☆2012年1月13日(金)

        増えている!兵庫県内の「ツキノワグマ」  



    
希少動物のツキノワグマが兵庫県内で増えている。先日、「第11次県鳥獣保護管理計画」の
   審議の中で明らかになった。
   平成元年の頃は県内100頭であったが、23年現在650頭になった。
   捕獲を禁止する「ツキノワグマ保護管理計画」実施によって増えた。
   400頭以下になると絶滅の危惧があり、800頭を超えると人家に被害がでる恐れがある
   と言われている。
    県内の生息エリアは、氷ノ山山系が多く、千種、波賀、佐用におよんでいる。
   また、別の個体が、旧丹東町方面に生息している。
    ツキノワグマは臆病で、人間に危害を加えることは少ないと言われている。   
    








            ☆2011年度の「かずみの雑感あれこれ!」へリンク

            ☆2010年度の「かずみの雑感あれこれ!」へリンク



 
                      
 
     ホーム | プロフィール | 政策方針 | かずみの活動 よろず相談県議会での活動報告リンク集       

     
           
            
      黒田一美議員事務所
            
                    〒
655-0884 神戸市垂水区城が山1丁目5-19
                    TEL. 078-753-1192 FAX. 078-753-1192 
                                      (七五三-いいくに) 
                         

かずみの雑感あれこれ! (2012年)